「ロペ(ROPE’)の服ってアラフォーの女性が着ても大丈夫?」

「50代でロペを着ていたら若作りって思われない?」

今回はそんな疑問をお持ちの方に向けて、ロペ(ROPE’)のターゲットとする年齢層、40代・50代の女性にも似合いそうなロペのシャツ&パンツ・ニット&スカートなどのコーデやワンピース、ロングカーディガン、ロペが似合うタイプ、同系統のブランドなどをご紹介します。

ROPE’(ロペ)ってどんなブランド?

ロペ(ROPE’)は、1968年に日本のJUNグループが設立したレディースファッションブランドです。

タカシマヤ、大丸、そごうなどの大手百貨店のレディースフロアにも入っているので、店舗に立ち寄ったことがある方も多いのではないでしょうか。

ロペの公式サイトには、こちらのようなコンセプトが記載されていました。

クラシックなのに、モダン。 マニッシュなのに、フェミニン。
誰かの真似じゃない自分らしい品を持つ、 知的でポジティブな女性たちのために。
ロペは洗練されたエレガンスを 清潔感のあるスタイルで提案します。

引用元:ロペ(ROPE’)オフィシャルサイト

ロペというブランド名は、南仏のコートダジュールの「ST.TROPEZ(サントロペ)」が由来なのだそうです。

地中海に面したコートダジュールは、古くから交易地として栄えてきた、さまざまな価値観や文化が混じり合う地です。

シャガールやマチスなどの芸術家が愛したことでも知られ、現在でも世界のセレブリティがバカンスを過ごすことでも有名です。

ロペの服はシャガールやマティスの絵画のように色彩豊かで、リゾートでくつろぐセレブを彷彿とさせるようなリラックス感とエレガンスがあります。

女性らしいキレイめな色使いとシンプルで洗練されたデザインは、上品で都会的なイメージで、幅広い年齢層の女性に高評価を得ています。

ROPE’(ロペ)の対象とする年齢層

40代や50代の女性でも大丈夫?

ロペには華やかな色使いや大ぶりな花柄などが印象的なため、「ターゲットの年齢層は20代後半~30代くらいがメインかな」というイメージを持たれている方も多いかもしれません。

たしかにロペにはアラサー世代の女性に似合いそうな華やかなワンピなどもありますが、40代、50代の女性に似合う上品で洗練された雰囲気の服もたくさん揃っています。

ハイウエストのフレアスカートや、シャツワンピースなどの流行のデザインも、ロペのものはあくまでエレガントに大人っぽく仕上っていますので、40代~50代の女性でも取り入れやすそうです。

特徴でもあるキレイめカラーは、大人の肌をキレイに見せてくれる効果があります。

また、シルエットが美しく、着心地も良いという評判のジャケットやタイトスカート、パンツなどのアイテムは、大人の女性のオフィスファッションにぴったりだと思います。

今の自分に似合うかわからない場合は?

ロペの服を買ってみたいけれど、実際に着てみて似合わなかったら嫌だなと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

30代~40代は、体型や顔の印象の変化、ライフスタイルの変化、社会的な立場などにより、似合う服が大きく変わる年代です。

参考記事:服が似合わなくなってきた!30代~40代の女性が悩む原因は?解決策をタイプ別に解説

お気に入りだったブランドの服がしっくりこなくなり、どのブランドの服を着ればいいかわからなくなるのは、誰もが通る道なのかもしれません。

  • 年齢を重ねるごとに似合う服がわからなくなってきた
  • 今の自分に似合う服が見つかるブランドがわからない
  • いつも同じような無難な服ばかり選んでしまう

そのような方は、プロのスタイリストが一人ひとりに似合う服を選んでくれるファッションレンタルサービス・aircloset(エアクローゼット)を試してみてはいかがでしょうか?

ロペと同系統の服もたくさんあるので、ロペの服のテイストが好きな方にもおすすめです。

気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

チェック⇒エアークローゼット公式サイトはこちら

2022春夏・ロペの人気アイテムは?

ROPE2022春夏売れ筋の服

大手ファッション通販サイト『MAGASEEK』(マガシーク)には、ロペの新作が人気ランキング順に並べられています。

2022年4月時点では、リネンタイトスカートやシアーパフスリーブーニットなどが上位にランクインしていました。

ロペの人気アイテムは短期間で完売してしまうこともありますが、マガシークには、再入荷お知らせ機能があるので、とても便利です。

欲しい服が完売していても諦めずに再入荷お知らせを登録しておくと、再入荷された時にメールを受け取ることができます。

マガシークには、他にもロペの人気アイテムがたくさん揃っているので、ぜひチェックしてみて下さい。

チェック⇒ロペの売筋アイテムランキング(ファッション通販MAGASEEK公式サイト)

ロペのサイズ感・似合うタイプは?

やや細身な作りなので、基本的には細みでスラリとした体型の方に似合う服が多いブランドだと思います。

フリルやタックを多用した女性らしいボディラインのデザインが目立ちますので、骨格診断で言うとウェーブタイプの方に似合う服が多いような印象です。

自分の骨格タイプがわからないという方は、こちらの記事で骨格診断のセルフチェック方法の動画をご紹介していますので、参考にしてみてください。

参考記事:骨格診断の自己診断が難しい理由・正しく判断するコツは

アラフォー・アラフィフでもロペを美しく着こなすためには、体型を維持する努力は必要かもしれません。

若干、お腹が出ちゃったかな程度なら、補正下着でラインをキレイに整えるのもおすすめです。

ROPE’(ロペ)と同系統で40代・50代女性に似合う服があるブランド

ROPE’(ロペ)と同系統で40代・50代の女性にも似合う服があるブランドを知りたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ロペと同様に上品で洗練されたイメージのブランドとしてまず思い浮かぶのは、JILLSTUART(ジルスチュアート)です。

JILLSTUART(ジルスチュアート)はメインターゲットは20代~30代前半の女性かもしれませんが、40代~50代の女性に似合う上品な雰囲気の服もたくさんあります。

ROPE’の持つ上品なフェミニンさ、リゾートっぽい雰囲気がお好きな方には、GRACE CONTINENTAL(グレースコンチネンタル)がおすすめです。

グレースのワンピースや花柄のスカートなどはとてもエレガントで素敵です。

ロペの洗練された大人っぽさが好きな方には、Mila Owen(ミラオーウェン)もおすすめです。

ミラ・オーウェンには、程よい抜け感のある上品なシャツワンピや、上質な素材で作られたニットなど、40代・50代の女性にも似合いそうな服がたくさんあります。

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回は、ロペ(ROPE’)のターゲットとする年齢層、40代・50代の女性にも似合いそうなコーデ、ロペの服が似合うタイプ、同系統のブランドなどをご紹介しました。

ROPE’は、大人の女性の魅力をさりげなく演出してくれるエレガントで洗練された服が揃っているブランドなので、40代・50代の方にもおすすめです。

マガシークには、ロペの最新人気アイテムがたくさん揃っているので、ぜひチェックしてみて下さい。

チェック⇒ロペの売筋アイテムランキング(ファッション通販MAGASEEK公式サイト)


【無料診断実施中!】プロが選ぶコーデが届くairCloset

ようやくコロナが収束に向かい、新たな出会いが期待できる場に出かける機会や、気になる人と会う機会が増えたという方も多いのではないでしょうか。

「久しぶりに友達に会うけど、何を着るか迷う」
「気になる男性と会うことになったけれど、自分の魅力が引き立つ服がわからない」
そんな時は、プロのスタイリストがあなたのために選んだ服をご自宅に届けてくれる今話題のファッションサブスクサービス・airClosetを利用してみてはいかがでしょうか。

30代女性におすすめの秋冬デート服
チェック⇒ 【無料診断実施中!】プロが選ぶコーデが届くairCloset

30代40代女性のファッションの悩み解消ガイドトップ