「パーソナルカラーの自己診断は難しいって聞いたけど、本当?」

「自分のパーソナルカラーを無料で簡単に診断する方法はないの?」

今回はそんな疑問をお持ちの方に向けて、パーソナルカラーの自己診断が難しいと言われる理由やパーソナルカラーを正しく知るためにおすすめの方法をご紹介します。

パーソナルカラーを勘違いしている人が多い?

生まれ持った肌、髪、瞳の色をもとに似合う色を知ることができるパーソナルカラー診断は美容に興味のある女性の間では常識というくらい定着していますよね。

人気女性誌には、頻繁に

「イエベさんに似合うメイクはコレ」

「ブルベにおすすめのコーデ」

などという表現を見かけることも多いので、自分がイエベ(イエローベース)なのかブルベ(ブルーベース)なのかを把握している女性は多いと思います。

パーソナルカラーは基本的に春夏秋冬の4種類があり、自分がイエベの春(スプリング)タイプ、秋(オータム)タイプなのか、ブルベの夏(サマー)タイプ、冬(ウィンター)タイプなのかもちゃんとわかっているという方も多いのではないでしょうか。

ですが、実はパーソナルカラーを自己診断チェック表などを利用してセルフチェックした方やなんとなく自己判断した方の中には、判断ミスをしている方も多いようです。

春タイプか秋タイプかは微妙だけど、イエベかブルベかは間違えないだろうと思われるかもしれませんが、実際はブルベなのにイエベだと勘違いしている方も珍しくないようです。

パーソナルカラーの自己診断が難しいと言われる理由

診断チェックリストは判断ミスが多い

パーソナルカラーを自分で診断する際、雑誌や書籍などに載っているチェックリストを使用してセルフチェックしたという方も多いのではないでしょうか。

春夏秋冬の4タイプの特徴をリストにしたもので、一番多くチェックが付いたのが自分のタイプという診断方法です。

ですが、自分の肌、髪、瞳の色を正確に判断するのは素人には難しいことなんです。

目の色はよーく見ると茶色っぽく見えるような気もするけど、真っ黒と言われれば真っ黒かも。

肌の色は白いけど、黄みがかっているとも言えるかも。

など、人の肌や瞳の色はとても微妙で、光の加減によっても色が変わるため判断が難しく、間違えてチェックしてしまうケースも多いのです。

自分の思い込みや願望が誤診につながる

また、パーソナルカラーの自己診断には、無意識のうちに自分の思い込みや願望が反映されている場合もあります。

例えば、過去に青みピンクのリップが似合わなかったからブルベはあり得ないとか、自分はパステル系が好きだし似合うって言われるから春タイプに違いないなどと勝手に決めつけているケースもあります。

また、チェックリストの中には「周りから褒められるリップの色は?」などの項目もあり、一見、客観的な判断のように感じますが、ほとんどいつも同じ色のリップしかつけない場合は判断のしようがありません。

パーソナルカラーを正しく知るためにおすすめの方法

パーソナルカラー診断-画像

直接プロの診断を受ける

自己診断では間違える可能性もあるため、自分のパーソナルカラーを正確に知りたい方にはプロの診断を受けることをおすすめします。

資格を持つプロのカラーアナリストによる診断は有料ですが、自然光(太陽光)の下でさまざまな色の布を当てながら肌のムラが出にくいか、顔全体が引き締まって見えるかなどをチェックしながら、丁寧に診断してもらえます。

プロによる診断は、専門のサロンで受けることができます。

パーソナルカラー診断+地名(東京、名古屋など)というキーワードで検索すれば、パーソナルカラー診断を行っているサロンが見つかると思います。

また、大手デパートなどでも、パーソナルカラー診断を行っているところがあります。

例えば、大丸東京のファッションナビデスクでは、カラーアナリスト、パーソナルスタイリストなどの専門知識を備えたファッションナビスタッフによるパーソナルカラー診断や骨格診断を受けられるサービスがあります。

>>>大丸東京店ファッションナビデスクはこちら

ただし、かなり人気があるため、非常に予約が取りづらい状況です。

希望日時の28日前の午前11時から予約が可能なのですが、狙っている人が多いせいかすぐに埋まってしまいます。

 

オンラインでプロの診断を受ける

リーズナブルな料金で手軽にパーソナルカラー診断を受けたいという方は、プロによるパーソナルカラー診断をオンラインで受けられるココナラがおすすめです。

ココナラでは、資格と豊富な経験を持つパーソナルカラーアナリストによるパーソナルカラー診断が2千円で受けられるサービス、パーソナルカラー診断プラス自分に似合うメイクのカルテを作成してもらえるサービスなど、さまざまなサービスが提供されています。

>>>ココナラのパーソナルカラー診断サービスの一覧はこちら

診断方法は、写真を送って診断してもらったり、ビデオやチャットで診断してもらったりなどサービスによって異なります。

写真を送る場合は、正確に診断してもらうためにも、自然光が入る室内でノーメイクで撮影するとよいでしょう。

パーソナルカラーを知ることのメリット

自分の魅力を引き出す服装やメイクができる

自分のパーソナルカラーを正しく知り、メイクの色選びや洋服選びの基準にすることで、自分が本来持つ魅力が引き立つようになります。

肌の色もキレイに見えて、瞳もキラキラ輝いて見えるため、周りの人から好印象を持たれたり、年齢よりも若く見られることが多くなるでしょう。

また、周りの人から褒められることも増えて、自分に自信が持てるようになります。

無駄遣いが減るというメリットも!

パーソナルカラーを知らずに自分の好みの色の服を購入していると、実際に着てみると似合わなくて結局1回しか着なかったなどということも起こり得ます。

パーソナルカラーを理解している場合は自分に似合う色を選ぶことができるため、買い物の失敗が減り、結果的に無駄遣いを減らすことにつながります。

パーソナルカラーを知ることでチークやリップなどを購入する際も自分に似合う色を選ぶことができるようになるので、無駄な買い物をすることが減ると思います。

パーソナルカラーの自己診断が難しい理由・正しく知る方法まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

パーソナルカラーの自己診断が難しいと言われる理由やパーソナルカラーを正しく知るためにおすすめの方法、パーソナルカラーを知ることのメリットなどをご紹介しました。

パーソナルカラーを正しく知ることで得られるメリットはとても大きいと思います。

セルフチェックで間違って判断している可能性があるという方は、一度、プロによる客観的な判断をしてもらうことをおすすめします。

 

 


姉妹ブログ『airCloset利用中40代女性のブログ』のお知らせ

姉妹ブログ『airCloset利用中40代女性のブログ』では、人気急上昇中のファッションレンタルサービス『airCloset』を利用して感じた良かった点・悪かった点など、リアルな感想をまとめています。

興味がある方はぜひチェックしてみてください。

チェック⇒ 『わたし定時で帰ります』の吉高由里子風の服を『airCloset』で借りてみた!
『わたし定時で帰ります』吉高由里子の衣装風のairClosetで借りた服